中学生は大変

中学生の子どもが現在、期末テストの真っ最中。

最近では、塾に行かない子どもが少なくなってきていて、

我が家ももれなく塾通い。

朝から母は弁当を作り、起きたくないとグズグズ言う息子を起こし、

お弁当を持たせて塾へ送り出す。

帰ってくるまでに内職を仕上げて、家事をして…

その間旦那は一人で釣りへお出かけ。

いいよね、一人だけ気楽で。

言ってしまいそうになる言葉を必死で飲み込んだ。

夕方子どもを塾へ迎えに行って、急いでご飯を食べさせて。

疲れたとだらけることもにカツを入れて、テスト勉強に向かわせる。

完全に私は鬼かーちゃんの顔。

好きでこうなっているわけじゃない。

好きで起こりたいわけじゃない。

勉強しなさいとか、早く起きなさいとか本当は言いたくない。

でも、起こさなかったら…?勉強せずに朝を迎えたら…?

困るのはきっと子ども。

子どもが困るのを分かっていて見過ごせないのが母心。

嫌われ役になんてなりたくないけど、仕方ないよね…。

一番頑張っているのはきっと私じゃなくて子どもの方。

テストが終わったら、いっぱい寝かせてあげよう。

テストが終わったらゲーム三昧でも部屋が汚くても目をつむっていてあげよう。

だから、私はもう少しだけ鬼かーちゃんでいよう。

きっとテストが終わったら、一緒に笑えるはずだよね。

一緒にあと少しがんばろうね!