今夜は鍋を美味しく食べるしかない

こんなに寒くなるなんて昨日は全然予想していませんでした。

天気予報で雪が降るといっていましたが、まさか本当に雪が降るなんて、しかも11月になんて、ちょっと想像ができなかったのです。

それで、まったくノーマークという感じで、今日の寒さを迎え撃ち、完全にノックアウトという感じです。

天気予報を完全に当てた予報士さんたちが本当に素晴らしいと思いましたし、もっと暖かい服を着て来ればよかったとか、カイロを持って来ればよかったとか、色々なことを思いました。

そして仕事中にはずっと、今夜は鍋が食べたいと、呪文のように頭に同じキーワードが浮かんで、そのことばかり考えていました。

それで仕事終わりにスーパーに寄ったら、鶏のひき肉が安くなっていたので、すぐに鶏つみれ鍋に決めました。

嬉しいことに、少し寒くなってから長ネギが少しずつ安くなって来ました。

白菜はまだまだ高いので泣かされていますが、それでも「鍋」というなら、白菜よりも長ネギのほうが私としては鍋に入れる重要度が大切なので、白菜は喜んであきらめます。

長ネギと豆腐と白滝、そしてきのこと鶏つみれ、これだけで十分です。

これで鍋を楽しんで、長ネギをたっぷり食べて、温まって寒さに負けないようにしたいと思います。