縁がある人とはまた会える、と恋愛で聞くフレーズだったりしますが。

この縁、私はよくわかっていません。

恋愛だけでなく、「この人とは縁があるな」と思える人に今まで出会えていません。

その時時で、「お?」と思うことはありました。

大好きになってしまった人が既婚者で、奥さんとの関係を壊すつもりは毛頭ないけど、とにかく好きで、なんか…あの…どうにかしてください!!みたいな勢いで、東京大神宮にお参りに行ったことがあるのですが、それが通じて、偶然会うはずのない場所でばったり会ったんです。しかも何度も。奥さんと一緒に歩いてるときでさえ。

これに関しては神様の力でしょうけど、心からありがとうございましたと感謝しました。

他にも驚きの偶然や、その人の奥さんとの意外な共通点があり、この人ほど「縁」というものを意識した人はいませんでした。

あとは、本当にたまたま引っ越しを考えてる場所で不動産を探していたら、そこで学生時代の友達が働いていて、かなり驚きました。

もちろん部屋を決めたのもそこの不動産で。とても気に入ったいい部屋が見つかりました。

不思議な縁が意外なところで繋がるもんだなーと感心しました。

…ただ、これらの縁は、その場限りの縁だったのです。

その二人と、今では全く連絡をとっていません。どこで何しているかさえわかりません。

中高生の頃の友達と今でも会って飲んでるとか旅行行ってるとか、そういう話を聞くとすごーいって思うんです。

こういう縁が、私にはひとつもないんです。

自分で縁を切ってるつもりはないです。進学するからあなたとの友達関係はここまでね、なんて普通しませんよね。

けど、各ステージに上がるごとに、それまでの関係は全部なくなっているんです。全員疎遠。

……急になんで縁の話を始めたかというと。

スマホを!海ポチャして!スマホ内の連絡先はもちろんパー!ラインも引継不可の状況で!フェイスブックも辞めたばっかりで!

ついに私は、誰に連絡をとることもできず、誰からの連絡も受けることができなくなりました。

元々一人でも大丈夫な奴が、人の連絡先をなくしたら、もう、何も起きなくなるんです。

…そう、起きないんです。起こさないんです。

ラインでしか繋がってない人もたくさんいたし、ショックではありました。

けど、各ステージにあがるごとになぜか疎遠になっていく私に、連絡をくれる人ってそう多くありません。

そして、私の方からも連絡をとりたいなと思う人、そう多くありません。

…これは、これでちょっと面白くなりそうだ。と思ってしまいました。

連絡先を持っているから縁が繋がっているとは言えません。が、連絡先さえなければ縁も繋げません。

今のまっさらな何もない状態で、もしかしたら新しい縁が来るのではないか?

そんな期待でいっぱいになったのです。

…うーん。なんか、疎遠にしている自覚はかけらもないけど、プラスに捉えていいのかマイナスに捉えるべきなのか、迷うところですね。

まあ、まずは携帯を新調するところから…

辞め時って、難しい。

引き際、辞め時。

トップ選手や、トップスターなど、上に行けば行くほど、それは難しい問題だなあと感じます。

例えば、オリンピックで華々しく金メダルを取れば、それが区切りになる。けれども、実力を出し切れないで終わったとき、次を目指すかそのまま辞めるかは、とても難しいところです。

野球選手やサッカー選手でも、けがから復帰したものの活躍できずに、2軍や格下チームでのプレーが続いたら、どうでしょう。これも難しいところです。もう一度輝くことを信じてプレーを続けるか、指導者や解説者など、別の道を選ぶか。

そんな大きな話でなくても、引き際で悩むことは日常的に起こりうる事です。

趣味で始めた合唱団。歌は好きだけど、その他のお付き合いが面倒だったりした場合。仲良しもできたのに、プイっと辞められるかと言うと、悩ましいところです。

ゲームをしていても、終わりのない作業系生活系RPGだと、いつ区切りをつければ良いか悩むこともあります。レベルは無限に上がるし、やり込み要素はきりがない。一体いつ、他のソフトに移ればよいのやら。

ともかく、人間は、ずっと同じことをして一生を終えることはできないようです。

いつかは終わりが来て、また新しいことが始まる。

小さいことも大きいことも、次の始まりに期待して、潔く終わりの区切りをつけたいものです。

帰ってきなさいという姑が

旦那さんのお母さんが毎月帰ってきなさいというのが嫌だなと思いました。何で毎月帰って顔を見せなきゃいけないのかなと思いました。旦那さんは一人っ子なので親も嫁に息子をとられて嫌なのかもしれないですが私達も生活があるので遠い県外の実家に帰るのは結構しんどいです。

お母さんはさみしがり屋だと旦那さんから聞いていましたがここまでとは思っていませんでした。最近はもう面倒なので来てほしいというメールや電話は旦那さんに任せることにしました。いったん離れてみる事にして時々行く事にしたら物凄い不機嫌そうにしているお母さんを見てこんなんじゃ行きたくないなと思いました。

本当に面倒な人だなと思いました。こうあるべきだという気持ちが強すぎる人なんだろうなと思いました。私はちゃんと帰る約束は果たしているので無理難題言われてもずっとたえてきたのでこれくらいの頻度で十分だと思います。時々帰るようにしてからあまり口を聞いて貰えなくて本当に子供かお前はと心の中で愚痴っています。

人の気持ちを分からない人ではないのですがこっちが折れるのを待っている姿にはうんざりです。もうちょっと帰らない時期を多くしても良いかなと思いました。本当にくそがきみたいな姑です。

花粉症対策に空気清浄機を購入してみました!

今年の春はとにかく暖かく、それと同時に花粉もたくさん飛び交っているなぁ…と最近感じています。

私はスギ花粉の花粉症なので、毎年薬を飲んで対処していたのですが、現在授乳中なので薬は控えることに…。

その結果やはり鼻炎の症状が酷かったため、何とかしようということで今回思い切って空気清浄機を購入してしまいました!

今の空気清浄機って本当にすごいんですよね。

室内のホコリは持ちろんのこと、花粉やウィルスまでしっかり吸い取り、それでいて電気代もそんなにかからないし、お手入れする時もカバーを外して掃除機で吸うだけでOKなんです。

お手入れとかは面倒くさくて先延ばしにしてしまいがちですが、これなら私でも簡単にお手入れができそうです。

この空気清浄機を買ってからは、完璧に良くなったという訳ではありませんが、大分症状は良くなってきます。

まさかここまで効果を発揮するとは思わなかったので本当に驚きました。

また、音も静かなので寝ている時も本当に快適です。

まだまだ子どもも小さいので、ウィルスやホコリをしっかり吸い取ってくれるのは本当にありがたいです。

部屋の掃除をしっかりしつつ、空気清浄機で細かいホコリを吸い取り、少しでも室内が快適になるようにしていきたいなと改めて思いました。