人のせいにばかりしていた自分

人はないものねだりをするものとよくいいますよね。

昔の自分がほしいものを今はいらないと投げ出そうとしてしまいます。

そんな時に、私は聞く歌があるんです。

それは湘南乃風の「いつも誰かのせいにしてばかりだった俺」という歌です。

この歌を聞くと、頑張ろうと思えるし、自分で選んだ道なのだから人のせいにしてはいけないと奮い立つことができるんです。

私は大人になっても人のせいにしてしまうことが多い人間だったと思います。

結構人の意見に流されて生きてきたと言った方がいいかもしれません。

けど初めて自分が自分の道を決めて今、私はその生活をしています。

これが間違いかどうかは分かりませんが、自分が正しいと思った道です。

なので頑張らない訳にはいかないと思っています。

そうやって考えることができている自分に、今すこしびっくりしています。

昔はもっと弱い自分だったように感じるからです。

こうやって自分も少しずつ成長しているのだなと実感しています。

来年の自分が今の自分を思い出す時には、「頑張っていたな、自分。」とほめてあげられるように今頑張らなくてはいけません。

何が正しいかは分かりませんが、今の自分を信じていきたいなと思っています。

バドミントンも楽しい。

私はバドミントンをたまにやります。

しかし、部活などでやったことは無く、素人で初心者です。

仕事ばかりで全く体を動かさないので、たまに楽しむくらいがちょうど良いのです。

会社でバドミントンクラブがあり、仕事が忙しく無いときに参加しているのですが、実はあまりルールが解っていません。

もちろん、聞けば教えてはくれるのですが、それですとうまい人たちが楽しめないのは否めず、自分で勉強しようと本を購入しました。

その本は審判サイドからルールを説明しているので詳しくて良い本でした。

クラブに参加する時も持っていくようになりました。

クラブの人たちも「ちょっと見せて」と参考にしてくれて良かったなと思います。

そしてルールをより詳しくしったことで気付いたことがあります。

それはルールがわかると、さらに楽しく感じるし、人に教えてあげれる立場になるので上級者とも対等に話せるということです。

すると、いつのまにか自分も練習がしやすくなり、上達しているなあと思いました。

どこの世界もそうですが、後輩や初心者は立場が弱いもの。

下手だからとか、初心者だからという理由で何となく弱者な感じがして、つまらなくなってしまってはもったいないですよね。

好きこそ物の上手なれということわざがありますが、努力や研究で楽しくスポーツをやって行きたいですね。

あとは、経験者にはやはり勝てないのでどれだけ自分が成長できるか?

が楽しみなところであります。

大地震の映像を見るとどうしても思い出してしまいます

最近また日本で地震が多いです。今週も大阪で大きな地震がありました。その日は朝からパートに行ってたので、パートが終わって携帯を見て大地震があったことを知りました。

その日も翌日もテレビを付けるとそのニュースばかりでした。地震のニュース映像を見ると3.11の大震災をどうしても思い出してしまいます。

その時、ちょうど私は妊婦で息子がお腹の中にいました。上の子は未就園児だったので家に一緒にいました。主人はいつもどおり会社に行っていました。子どもは一緒にいたので子どもの心配はありませんでしたが、主人と連絡が取れなく、連絡が入るまで心配で心配でたまりませんでした。

主人もこちらの心配をしていたと思います。今回の大阪の地震はちょうど通勤通学の時間帯でお子さんやご主人と連絡がとれなかった方は不安でたまらなかったと思います。帰宅難民の映像も流れ、3.11の大地震をまた思い出してしまいました。

主人は家から勤務先が1時間以上かかる場所だった為、その日は無理して帰宅するのをやめ、会社に泊まり、翌日、帰宅しましたが、電車は尋常じゃない混みようで大変な思いをして帰ってきました。

しばらく大阪では余震が続くと思いますが、これ以上被害が広がらないことを願います。そして、自分たちが住んでいる関東地方にも大きな地震が来ないことを願う日々です。

風水も取り入れはじめました!

皆さんは風水の力を信じますか?

私はスピリチュアルなど大好きです。

もしも知らずに悪い運気なるようなインテリアの配置をしていたとしたら、損をしてしいますね。

風水は古代中国の考え方で気の流れを「ものの位置で制御する」という方法です。

風水では掃除をしてきれいな場所というのは、それだけでとてもお幸せな運気が入ってくると考えられています。

家の中のどこであっても、チリやホコリがなく清潔だということはとても重要です。

反対に不潔だと悪い運気が溜まり、良くないとされています。

私は風水うんぬんよりも、掃除をまめにする方なので、それが開運に繋がるなら良かったなと思っています。

風水の考え方は、掃除が基本なのでとても好きです。

ですから、さらに運気をあげようとお風呂場やキッチン、トイレなど特に水回りに風水インテリアを参考にすることにしました。

本日はさっそく観葉植物を買ってきました。

気が流れるのでいいんですって!

サンゼベリアは空気を浄化してくれるらしいし、お部屋がおしゃれになりました。

緑が部屋にあるって落ち着きますね。

しかも成長したら、株分けして増えていくらしいです。

何だか楽しみ。

とてもオススメです。

ではまたね!

一石二鳥どころじゃない!

再生野菜って知ってますか?

有名なものでいうと

豆苗があります。

1度食べた野菜を水に付けておくと

再生して

また食べられるという

節約はもちろん

キッチンに緑の葉物を置くことで

雰囲気が明るくなります。

私はねぎ、大葉からはじめました。

毎日水を変えるだけ!

それだけでにょきにょきとネギは伸び

大葉は根がでました。

そこでベランダ菜園にしようと

プランターに

移し替えました。

せっかくなので

プチトマト、バジルなども

植えることにしました。

私には4歳の娘がいます。

毎朝起こすのが大変!

保育園ぎりぎりまで寝て

朝ごはんもぼーっと食べ

保育園まで半分寝たような状態で

行っていました。

ですが

毎日の水やりをまかせてみたところ

おはよー!

水やりお願いしまーす!

野菜さん喉カラカラだって〜

というと

飛び起きてくるようになり

母としては

水やりの手間もはぶけ

起こす手間もはぶけ

野菜まで収穫できる!

最高としかいいようがありません。

野菜が身近になったことで

以前より野菜が好きになったようで

積極的に

食べてくれるようになりました。

基本的にめんどくさがり屋の

私ですが

簡単にできる家庭菜園で

とても満足しています。

人参や大根のへたも

葉がでて伸びて

たべられるようなので

ちょっとした彩にいいですね。

次は何を植えようかな。

BTS(防弾少年団)のアメリカでの活躍

BTS(防弾少年団)のアルバムがアメリカの権威ある音楽チャート、ビルボードのアルバム・チャートで一位になったことが話題になっている。英語以外の歌がヒットすることはアメリカではほとんどないので大きな話題になっているので、この件を少し考えてみた。

まず、BTSについて私は殆ど知らないのでネットでサーチしてみると、2013年デビュー、その後2014年にはアルバムが世界的にヒット、インターネットの世界では多くのTweet がでていいたという。私自身、年齢50のため若者の流行に無関心だったようだ。笑

数年前のBIGBANGも世界的大流行であったが、従来は世界的な人気歌手といえばビートルズ(イギリス)マイケル・ジャクソン(アメリカ)のように英語圏の歌手に限られていたが、なぜ韓国歌手が世界的に人気なのだろうか?ネットで調べると、先の冬季オリンピックで多くの韓国歌手が歌ったから、ダンスや歌が素晴らしい、などいろいろ書かれている。

私自身はアメリカ在住なので、韓国歌手のアメリカの人気の理由について考えてみたが、2つをあげたい。

1.アメリカ社会の多様化と国際化であり、以前に比べアメリカやイギリス以外の歌手にも関心をもつようになった。また、アジアからの移民が多くアジアの文化に関心が高まっている。

2.インターネットの普及であり、世界中がインターネットで瞬時にコミュニケーションできる時代になりアジアの情報も瞬時に入手できるようになり、韓国歌手もマーケティング、宣伝がしやすい。とくにアメリカ人はほぼ全国民がスマホをもっている。

アメリカ在住のアジア系的な考え方だが、いずれにせよアジア文化の流行は嬉しいがぎりである。

ミニマリストに憧れますが、、、

久しぶりにブックオフに行きました。

本当は予定があったのですが急にその予定が無くなってしまったので、ふらりと寄ることにしました。

久しぶりのブックオフ、なんだか変わった気がしますね。

ちょっとお客さんも少なくなっちゃったような気がします。

寂しいですね。

ブックオフでは実用書関係の所を中心にチェックしました。

すると前から気になっていたブロガーさんの本がありました。

習い事はまずは形から

友人とダイエットのために水泳を始めました。

友人と水泳の一式をそろえいざ、水泳教室へ!

最初の一か月は教室に通って、2か月目からは自由に泳ぐ契約で二人でウキウキでスイミング教室へ行ったら、まずはお年寄りの先輩方からアスリート?と聞かれビックリ。

私たちは、まずは何を始めるにも形からなので来ている水着は競泳用選手が着用している本気水着。そして、私がつけているゴーグルは水泳選手の息子から借りた本気選手のゴーグル。

二人して、体格もシッカリしているのでパッと見たら間違いなく泳げるように見えたそうです。

最初は初心者コースで、水中ジャンプからの練習とクロールの練習をしました。

二回目はクロールのみの練習をし、先生からは毎回泳ぐのは初めてじゃないですよね?と聞かれるては「いや初心者です」と二人して回答。

実際は、友人は現役サーファー。私は小学校時代は水泳で大会に出る程度の二人して軽く泳げる程度だったので、基本的なところから習いたかったのが本心。

二回目で、初心者のAコースは終了してしまい、次回からは初心者のBコースへランクアップ!二人して大喜び。

そんな中、二回目の先生との会話で爆笑したのが、パッとみたらアスリートに見える二人が水中ジャンプの練習していてビックリしました。

との言葉。

見ためはカナリできる二人。しかし、習ってることは初心者の基礎から。形から入ったからこそ、先生や他の方たちとの会話が広がって結果良かったかな。

ゴミ捨てを頼んだら

我が家のマンションは、ゴミ出しが24時間可能です。

専用のゴミ庫があり、鍵を開けて入り置いていけるようになっているからです。

それはとてもありがたいことで、よく小学生の息子にもお願いしてゴミ捨てのお手伝いをしてもらっています。

昨日も、鍵を渡してゴミ捨て行って来てねと頼むと、息子はやる気満々で行ってくれました。

少し帰ってくるのが遅いので、郵便受けでも見ているのかしらと思っていると、玄関のドアが開き、大泣きしていました。

もう七歳の息子はあまり、泣いたりしません。

よっぽど私に怒られた時以外は。

それで、何か大変なことが起きたのかと思って焦りました。

息子に駆け寄ると、足を押さえて泣きじゃくっていました。

怪我したの?と聞くと、うん、という風に首を縦に振りながらまだ泣いてます。

どうやら階段でこけて足のすねをぶつけ、打撲したようでした。

珍しく玄関に座り込んで泣き止まない息子に困惑しながらも、泣かせておこうとリビングに戻ると、今度は次男が大泣きし始めました。

どうしたのかと泣いていた長男までリビングに来ました。

次男は、おやつのボーロを袋から出そうとしたら上手く開けられなかったらしく、テーブルにボーロがたくさんぶちまけられてしまってました。

その大泣きぶりに、長男まで笑ってしまい、次男の泣きのおかげで長男はようやく泣き止んだのでした。