3月になってうどんなど値上げが

3月に入りうどん店に2件ほど行きましたが、先月よりも50円から200円近く値段がアップしているお店がありました。値段据え置きで料を減らすと言った企業も増えている中で同時的に小麦の価格の高騰に備えて行われている現状の様です。

こうなるとどうしても価格が家計に直結してしまうカップ麺なども当然の事ながら影響を受けている現状で、昔は100円あればカップ麺でお釣りが着ていた時代も今では150円ほど出さなければ行けない時代になりました。高いのは仕方のない事であれば当然家計の部分においてそれを泣き寝入りする状況では厳しくなります。

出来る限りカップ麺を買わない方向を取ったり、うどんを食べる回数を減らすなどで対応するほかありません。食品の値上げに関してどうする事も出来ない現状であれば、やはり家計の部分で少しコントロールをしながら注文する必要もあります。高くなる商品を少しでも軽減させるには食べる料を減らすほかありません。

工夫としては安売りを狙ってまとめ買いするといった事で少しでも安く購入したりポイントカードや支払い方式でキャッシュレスを使ったりするとそれこそ会計の際に少しでも還元を受ける事ができて家計も助かります。