お弁当づくりで頭体操

今朝は姉と妹のお弁当を作りました。お料理は好きですが、お弁当となるとどうも苦手なわたし。決まったスペースに彩りよく栄養バランスよく入れようとするのはとても頭を使います。あまり冷凍食品には頼らないようにと決めいざお弁当作りを開始!まず始めは卵焼きを作りました。

卵焼きはやはり甘めが2人とも好きなので甘い卵焼きを作りました。巻くのは得意なのでこれは時間をかけずに完成!次はウインナーです。ウインナーの美味しい焼き方をこの前テレビで見たので早速実践しました。油で焼くのではなくお水を沸騰させその中にウインナーを投入。

そして水分が飛ぶまで茹で、水分が飛んでから軽く焼きます。そうすると皮がパリッとしてとっても美味しく焼けるのです。ウインナーと卵焼きを難なく作り上げられたので、次は野菜!ほうれん草のバターソテー。コーンとツナをいれてバターで炒めました。

その他にプチトマト、チーズ、きゅうりを串で刺したやさいスティク。煮豆。デザートに果物をいれました。ご飯の上にはこんぶとしらすを半分ずつのせて完成!久しぶりお弁当を作りましたが、これを毎日やってくれていた母の凄さを改めて痛感しました。母は偉大です。