息子が社員旅行で大阪から東京へ

20歳になる息子が社員旅行で大阪から東京へ行きました。

社会人2年目の息子は、会社に入社してからゴルフを教えてもらったりこれからもっと大人になっていく上で今、人生の先輩から色々な事を学んでいる途中です。

社員旅行へ行くと言う事で、祖母は少しだけお小遣いを持たせてあげたそうです。

学生の時も修学旅行でお小遣いを持たせてもらうと言う事がありました。

お小遣いをもらったのにも関わらずお土産は無しでした。

祖母はお土産が欲しくてお小遣いを渡したのではないと言いながら、旅行の写真を見て喜んでいました。

今回の社員旅行でも、あえてお小遣いをもらったのだからお土産ぐらい買ってきなさいと助言もしませんでした。

息子が社員旅行から帰ってくると、なんと祖母にお土産が…

でも、よく見てみると東京に行ったはずなのに何故か大阪名物のお土産が…

息子の言い訳は「東京でいいお土産がなかったから新大阪で買った」でした。

ただお土産を買い忘れたのでは?と家族みんなが思いましたが

たとえ東京のお土産が大阪名物であっても祖母は自分の為に買ってきてくれた事が凄く嬉しかったそうです。

学生の時には分からなかった人に対しての思いやりなど、社会人になって色々な人と接することで日々成長しているんだなと

母としては嬉しい限りです。